木遣り恋唄 南かなこ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

南かなこ
公式サイト
木遣り恋唄  ♪  南かなこ
作詞 : 下地亜記子
作曲 : 弦哲也

鳥の鳴くまで 待たせておいて
来ないあの人 チョイと 憎い
恋は女の泣きどころ
惚れた弱みの何とやら
情け深川 裏木戸開けりゃ
顔を出すのは エ… 月ばかり

エンヤラヤー エンヤラヤー エンヤラ ヤレコノセー
サノセー アレワサ エンヤラヤー

生まれ深川 新木場育ち
粋なあの人 チョイと素敵
恋は女の泣きどころ
甘い言葉にキュンとなる
木遣り若衆 纏(まとい)を振って
消しておくれよ エ… 胸の火事

おぼろ月夜の 桜の下で
ぎゅっと抱かれて チョイと嬉し
恋は女の泣きどころ
夢と知りつつまた燃える
寝てる茶柱無理やり立てて
願いかけては エ… ついほろり

エンヤラ エンヤラ エンヤラヤー
ヤレコノセー サノセー アレワサ エンヤラヤー


南かなこの新着歌詞を見る⇒
南かなこの人気歌詞を見る⇒
南かなこ「木遣り恋唄」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ