夏のかけら - nobodyknows+の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

夏のかけら  ♪  nobodyknows+
作詞 : g-ton・CRYSTAL BOY・ヤス一番?・HIDDEN FISH・ノリ・ダ・ファンキーシビレサス
作曲 : DJ MITSU

ツレと和んで見る 夕日も暮れだす夜 少し口に残る 甘いカキ氷のように 早く溶ける夏
あぁ この海だって 子供になって 見れる時間のような気がした 来年の夏まで また明日

ピークすぎた8月のlast day いくつになっても まだfirst nameで
呼び合う仲間とドラマ 作れた俺らと夏とで
今年の海はこれでラストだぜ (あっそうね 水着も着ないとダメ?)
なんて言いながらもバカな話 騒ぎ出したオレは羽を伸ばす

車飛ばすこと2、3時間 みんなで来なひがんじまう
くだらんことを自慢し合う はしゃぎっぷりはまるで中学生並み
歳とる度 緩む体と涙腺 下っ腹つまんで得意気 冴えない
でもとにかく絶えない笑い声 こんなのって そうそうはないよね

so 釣りなら向こう側の方 竿 脇に抱えて行こうぜ
道路に車止めて すぐ後でと 走り出したオレ 跨ぐガードレール
(夕食の分まで用意しとくの?) なんてやる気だけは充分
揺れる浮きを眺めたまま 眠ること 約数十分

ツレと和んで見る 夕日も暮れだす夜 少し口に残る 甘いカキ氷のように 早く溶ける夏
あぁ この海だって 子供になって 見れる時間のような気がした 来年の夏まで また明日

お日様はまだごきげん「待ってるぜ」 何だって水着はもう穿いちゃって
着替えはなくたって乾くっしよ(えー) 取り返せ夏 だなんてはしゃぐと
潮の香りして 見えた海原 憂さ晴らしとか 膨らむ話に
来たぜbeach パラソル広げ 急げ 日差しある今 海に飛び込め

足から通した浮き輪でset 先越した 気持ち走る 次の波まで
いい歳した大人 ガキの様 はしゃぐイルカ シャチ あるぜバナナボート
揺られて浮かぶ体も 移り変わる夏 感じる水の中と外
夕暮れまでずぶ濡れ 疲れた目の前行く トンボの群れ

サニーデイ 日に焼けた 背中から 大海原
体 波にのみ込まれた 忘れかけた 夏のかけら
はじけ飛ぶ暑さ コレが最後 切ないけど もう傾く太陽
黄昏れる この波間の向こう 流れてく 誰かのビーチボール

ツレと和んで見る 夕日も暮れだす夜 少し口に残る 甘いカキ氷のように 早く溶ける夏
あぁ この海だって 子供になって 見れる時間のような気がした 来年の夏まで また明日

思い出残したいの きっと今年最後の海だからって
暇な日 見計らって あいつもあいつも 暇だなって (勝手に決めんな)
そうそう見れんな ゆっくり夕日なんて ほんの数時間で終わる 今年の夏
この日逃すことなく ここへ来れた もう思い残すことねぇ

ツレと和んで見る 夕日も暮れだす夜 少し口に残る 甘いカキ氷のように 早く溶ける夏
あぁ この海だって 子供になって 見れる時間のような気がした 来年の夏まで また明日

ツレと和んで見る 夕日も暮れだす夜 少し口に残る 甘いカキ氷のように 早く溶ける夏
あぁ この海だって 子供になって 見れる時間のような気がした 来年の夏まで また明日


ミニ情報
アルバム「5MC&1DJ」収録曲
nobodyknows+の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Fallin'
Villain's Pain (Hero's Come Back!!〜Other Side〜)
イマイケサンバ
アンダーレイン feat. プリメラ
きになるき
エクシードマンのテーマ
Boys are Runnin'
カッコワルイ損 part 1
メモリーグラス
カッコワルイ損 part 2
夏のかけら/nobodyknows+の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ