旅…みれん 川崎修二 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

旅…みれん  ♪  川崎修二
作詞 : 新條カオル
作曲 : すがあきら

風の寒さに・・・ 振り向く旅は
遠くの灯りが なつかしい

みんな無くした 俺なのに
・・・こんなに涙が 残っていたか

あいつの あいつの 純情(こころ)が
あゝ・・・ 微笑みかけてくる

つらくないかと・・・ 肩抱き寄せて
泣かせてやれたら よかったな

指もふれずにきた俺を
・・・おまえは 馬鹿だと
夜風が責める

流れの 流れの 旅みれん
あゝ・・・ 想いがまた揺れる

どこへ渡るか・・・ はぐれた鳥よ
こんなに凍(しば)れる 明けの空

俺の宿命(さだめ)は 冬でいい
・・・あいつに小さな 春さえくれば

ごめんよ ごめんと 詫びながら
あゝ・・・ 明日を祈ろうか


川崎修二の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
川崎修二「旅…みれん」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ