月に願いを - ZARDの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ZARD
公式サイト
月に願いを  ♪  ZARD
作詞 : 坂井泉水
作曲 : 大野愛果

街はひっそり 静まりかえり
車の通りが なくなる
私は お気に入りの
曲(うた)を かけながら

友達に手紙を書いていた
ワインの甘さも手伝って

ガラにもなく 哀しくなり
薄いベージュの カーテンから
かすかに漏れる 光が
私の頬を 照らしていた

遊び仲間連は 今日も
相変わらず忙しく はしゃいでるけど
私はもう 昔みたいに
心の底から 楽しいとは思えない

私の部屋の空間が
何故かとても落ちつくの

月夜の晩に二人
あっさり 恋に落ちました
素朴な彼だから
そう 月に願いを

愛しい人 二人は
ずーっと一緒だと云って

たとえ夢でも 心の
この高鳴りを 感じて
書きかけの 手紙は
そっと抽斗(ひきだし)にしまった


ミニ情報
アルバム「君とのDistance」収録曲
ZARDの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
月に願いを/ZARDの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ