雨 - ORANGE RANGEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ORANGE RANGE
公式サイト
 ♪  ORANGE RANGE
作詞 : ORANGE RANGE
作曲 : ORANGE RANGE

ポツポツと肌を打つ雨に ことごとくテンションロック 空回る
ジメジメ続き 電池切れ寸前に鳥のさえずり ギリでパチン!
んな感じで感情コントロール 程よくコントロール×2
なんだかんだ言っても時間だ さぁ車乗り込んでGO!ワイパーをFullにふって
my carは進み行くぜ!
大胆なハンドルさばき ザパーンザパーン
傘なんぞ持たん主義さ それが普通 サンシャインの下で生きた俺らのルーツ
止まぬ雨はなくいずれ光さす ただ雨の中晴れを信ずる
この時期過ぎ去るの待つ アクセル踏みつけ道を飛ばす

長靴履いて外へチャプチャプ 傘をはじく音が妙に心地良い
降り止まない雨は僕の心まで濡らしてゆく
肌寒くどこか切なく なんとなく街を染めゆく
見慣れた場所も雨によって どこか違う場所に見えてくるね
くるくる回るよ 雨は傘の上に泳ぐよ はねて はねて 明日晴れを願うよ
僕にはあんまり良いイメージじゃないけど ケニョ×4
人それぞれだね雨は 全てを染める

頬つたう雫 立ち尽くす 涙か雨さえもわからないんだ
信号が青に 変わるけど 何度目だろう うまく渡れないんだ

雨 雨 雨降れ 枯れるまで降れ降れ
湿ってる てるてる坊主は 朝まで笑わなかった
遠足はやっぱ中止になって 布団の中でくるまって泣いて
小さな少年の心をしめつけ そして強くしてくれたのも雨
幾度も雨 晴れ繰り返し いつしか子供から大人に
喜びは悲しみの果てに 幸せはこの雨のあとに
なんて思えるようになった今 だから嫌いじゃないんだ
雨 雨 雨降れ 枯れるまで降れ降れ

頬つたう雫 立ち尽くす 涙か雨さえもわからないんだ
信号が青に 変わるけど 何度目だろう うまく渡れないんだ
華やかな街の 鮮やかなネオン ゆらり 歪み 涙がポロリ
少しずつ前に 歩き出す 水たまりを越えて ただ虹を待つ


ミニ情報
アルバム「Иatural」収録曲
アルバム「裏 SHOPPING」収録曲
ORANGE RANGEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
雨/ORANGE RANGEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ