サイボウの不思議 - テツandトモの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword テツandトモ
公式サイト
サイボウの不思議  ♪  テツandトモ
作詞 : おちあいさとこ
作曲 : おちあいさとこ

暗くて狭いけれども
なぜか怖くはなくて
何とも言えないような
安らぎが溢(あふ)れてる
この世に生まれたならば
誰もが過ごしていた
記憶の片すみにある
まどろみが溢れてる
二つの命が
一つに重なり
桃色の海で
ゆらゆら揺れてる

一つになったばかりの
ちゅっぽろりんな細胞は
まばたきをしている間に
みるみる進化してく
細胞分裂をして
お魚になっている
手足が生えてきたなら
たちまち「僕」になるよ
何億年もの命の歩みが
桃色の海で一瞬で過ぎてゆく

ちゅっぽろりんな細胞は
こうして歌っている
ちゅっぽろりんなお魚は
いつしか人を愛す
ちゅっぽろりんな細胞は
テクノロジーを作る
ちゅっぽろりんなお魚は
時には武器も作る
かよわき細胞
かよわき魚が
この世の海で
昼と夜を生み出す

ちゅっぽろりんなお魚は
いつしか人を愛す
ちゅっぽろりんな細胞は
シアワセを考える
ちゅっぽろりんなお魚で
この世は動いている
ちゅっぽろりんな細胞で
この世は動いている


ミニ情報
NHK「みんなのうた」
テツandトモの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
泥の中の蛍
おんなじ空の下
ほろ酔いブルース
君とこのふるさとで
桜前線
故郷ばんざい
なんでだろう〜こち亀バージョン〜
大田区でプロポーズ
サイボウの不思議/テツandトモの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ