光 - 宇多田ヒカルの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

宇多田ヒカル
公式サイト
 ♪  宇多田ヒカル
作詞 : Utada Hikaru
作曲 : Utada Hikaru

どんな時だって たった一人で
運命忘れて 生きてきたのに
突然の光の中、目が覚める
真夜中に

静かに出口に立って
暗闇に光を撃(う)て

今時約束なんて
不安にさせるだけかな
願いを口にしたいだけさ
家族にも紹介するよ
きっとうまくいくよ

どんな時だって ずっと二人で
どんな時だって 側(そば)にいるから
君という光が私を見つける
真夜中に

うるさい通りに入って
運命の仮面をとれ

先読みのし過ぎなんて
意味の無いことは
止(や)めて
今日はおいしい物を
食べようよ
未来はずっと先だよ
僕にも分からない

完成させないで もっと良くして
ワンシーンづつ撮って いけばいいから
君という光が私のシナリオ
映し出す

もっと話そうよ
目前(もくぜん)の明日の事も
テレビ消して
私の事だけを見ていてよ

どんなに良くったって 信じきれないね
そんな時だって 側にいるから
君という光が私を見つける
真夜中に

もっと話そうよ
目前(もくぜん)の明日の事も
テレビ消して
私の事だけを見ていてよ
もっと話そうよ
目前(もくぜん)の明日の事も
テレビ消して
私の事だけを見ていてよ


ミニ情報
ゲーム「キングダムハーツ」タイアップ曲
宇多田ヒカルの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光/宇多田ヒカルの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ