歩いてく - ケツメイシの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

歩いてく  ♪  ケツメイシ
作詞 : ケツメイシ
作曲 : ケツメイシ

行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
日々こうして 生きてる
行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
人として 生きてく

道が閉ざされる 声を塞(ふさ)がれる時だって
この思いのままの自分
人で溢れてる 街の中の雑踏も横目に
目指す場所を求め行く

目の前 でかい壁あるとしよう
時に 暗くつらくなる時も
俺がここまで来た道 ウソは無い
長い遠回りも その都度笑い
まぁまぁ そういうもんだろう
長い人生 悩むだけ損だぞ
やるやる言ってやらねぇ それまで
明日勝つため 力溜め どれだけ

そこ ここ どこでも 揺れるほど
大事なの 何かを起こすこと
正しいかなんて分からね
きっとこの先 何も変わらね
さぁ 思い立った所からが人生は勝負
そこに立ったならば きっともう大丈夫
汗かくぞ 歩こう 明日も楽勝
それくらいの気持ちで いいはずよ

行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
日々こうして 生きてる
行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
人として 生きてく

道が閉ざされる 声を塞(ふさ)がれる時だって
この思いのままの自分
人で溢れてる 街の中の雑踏も横目に
目指す場所を求め行く

目の前の壁の次は 行き止まり
立ち止まって 考え込む暇は無い
暗い顔ぽかりしない ここが始まり
新たなる自分への旅立ち
でも 誰でも弱いさ 意外と
もし今 描いてきた 未来像あるなら
思いのままに戦え
行く末 先で待つ 自分に任せ

さぁ 行こう
重い足を振り上げ 胸張れ 声上げろ
今はもう 縛る足の鎖は無い
残した足跡 決して裏切らない
夢破れた話 人生の轍(わだち)
傷や涙も生きてきた証
全てうまく行くわけはないが 何度負けても
行けるどこへでも 行くぜどこまでも

行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
日々こうして 生きてる
行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
人として 生きてく

いつまでも いやでも 誰でもない自分だけど
いつまでも いやでも 誰でもない自分だけの…
いつまでも いやでも 誰でもない自分だけど
いつまでも いやでも 誰でも

行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
日々こうして 生きてる
行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
人として 生きてく

行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
日々こうして 生きてる
行けるとこなら どこでも歩いてく
行けるとこまで どこでも歩んでく
人として 生きてく


ミニ情報
アルバム「ケツノポリス4」収録曲
ケツメイシの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
歩いてく/ケツメイシの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ