飛光 ACIDMAN 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ACIDMAN
公式サイト
飛光  ♪  ACIDMAN
作詞 : オオキノブオ
作曲 : ACIDMAN

浮かぶ形の中 月の合図を待つ
底に触れたようだ 確実も消えたようだ
今は古い空が 鳥と共に溶ける
あの日、快楽者は右の目を無くして
忘れゆく事を知る
超えて行けるか この身を
遠く届く衝動(しょうどう) 生ける衝動
一つ手に 抱(いだ)いて
生命を盾(たて)に飛ぶ
取り戻して 目を閉じて
狂う前に 描いた
生命を盾に飛ぶ

空と海を飾り 土を選び果てる
己(おの)が欲は溢(あふ)れ気付けど進み行く
超える 衝動と共に

忘れゆく事を知る
超えて行けるか この身を
遠く届く衝動(しょうどう) 生ける衝動
一つ手に 抱(いだ)いて
生命を盾(たて)に飛ぶ
取り戻して 目を閉じて
狂う前に 描いた
生命を盾に飛ぶ


ACIDMANの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ACIDMAN「飛光」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ