愛なき道 稲葉浩志 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

稲葉浩志
公式サイト
愛なき道  ♪  稲葉浩志
作詞 : 稲葉浩志
作曲 : 稲葉浩志

十分だろう僕らは 十分すぎるほど
愛という名のルールに 懸命につくしてきた
うしろゆびなど さされることも ないままに
ある種の理想に 限りなく近づいていたみたい
でも おまえの想像もつかないような僕がいる
あぁ おまえが知ったら気絶する 間違いない

うそもつかないで やりくりしてたはずだけれど
うそをつかないで すむような話顕に逃げてただけ
愛が先なのか 罪が先なのか知らないけれど
けっこう疲れたってことは 休めってことだろう
ありがちな症状だ いつのまにか こうなってる
あぁ あるがままの相手じゃない互いに見ていたのは

愛のない長い長い道を ぶっとばしてゆこう
幻を次から次へと追いやって
もうひとりじゃない まして
なあなあになるわけでもない
ういういしいぬくもりが
もっとあざやかに見えるよ

おまえのエンジンもっとうならせろ
こわれたように叫んでみれば
地平線の果てに見える 信じられるものが見える
どんな言葉も表せない 愛の言葉はがらくたになる
誰がつくった道を走ってるの
精神のリミッター みなのうなしてしまえよ

愛のない長い長い道を ぶっとばしてゆこう
人が見たら驚くよな 少ない荷物で
もうひとりじゃない まして
なあなあになるわけでもない
ういういしいぬくもりが
もっとあざやかに見えるよ

どこまでも楽しんでいける 自分の道ならば
ときにはげしいさみしさと戦いながら
I'll give you a ride もしもだれかが望むならば
美しい思い出だけ 胸にひめ とびだそう


稲葉浩志の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
稲葉浩志「愛なき道」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ