君に捧げるlove song - 浜田省吾の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

浜田省吾
公式サイト
君に捧げるlove song  ♪  浜田省吾
作詞 : 浜田省吾
作曲 : 浜田省吾

「もう行かなきゃ…」と手を振る
君の後姿を見送って
ここで強く生きてく

季節はずれの台風顔負けの低気圧が
窓や屋根に雨を叩きつけて荒れ狂ってる
ベッドルームに目を覚ました君がいるような
気がしてさ
思わず名前を呼びそうになる
目を閉じれば君がいる
どの部屋にも… 思い出と呼ぶには切なくて
リアル過ぎて ふいに胸がつまる
「…泣かないで」と笑ってる
君が見守っていてくれるから
ここで強く生きてく

埃(ほこり)被(かぶ)ったアルバム取り出して
ページめくる
出会った頃のまだ少女のような君の写真
与えられた時間(とき)の中を精一杯生きた君
いつでも家族の港だった
目を閉じれば君がいる
長く暮らしたこの町のすべての季節の中
過ぎた日々が 今 永遠になる
「…泣かないで」と笑ってる
君が見守っていてくれるから
ここで強く生きてく

雨音が静かになり
訪れる朝の気配が別れの時を告げる

「もう行かなきゃ…」と手を振る
君の後姿を見送って
ここで強く生きてく
思わず名前を呼びそうになる
目を閉じれば君がいる
どの部屋にも… 思い出と呼ぶには切なくて
リアル過ぎて ふいに胸がつまる
「…泣かないで」と笑ってる
君が見守っていてくれるから
ここで強く生きてく
ここでひとり生きてく


ミニ情報
アルバム「初秋」収録曲
浜田省吾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
君に捧げるlove song/浜田省吾の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ