君の声 - アンダーグラフの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

君の声-アンダーグラフ
Jword アンダーグラフ
公式サイト

君の声

 ♪ 

アンダーグラフ

作詞 : 真戸原直人
作曲 : 真戸原直人

「寒いのが嫌いなの」 と君が言ってた
「早く この季節なんて終わればいいのに、、、」
そう僕も思う 君を悩ますモノなんて
この世から消えればいい
「人混みが苦手なの」 と君が言ってた
「なんだか上手く息ができないの」 と
じゃあ何が出来る? 僕何か出来る?
そればかり考えてました
あの頃叶(かな)わぬ想いなど 無い様に思えたんです
著(いちじる)しく日々は流れ出して
止まってはくれないが
笑って泣いて 二人描いた未来が見えてますか?
届くと信じて歩けていますか?
大人になってハルを探して
流れる涙の中で聞こえてくるのは
「あなたはいつでもそのままでいいの」

週末は冷え込むってTV(テレビ)が言ってた
なんだか君の事を思い出すなぁ
今何をしてる? 君何をしてる?
髪を触(さわ)る癖(くせ)はやめたかい?
ドラマで降り出す雪などは この街に積もらないが
開き出したつぼみが溢(あふ)れていて
繋(つな)いだ今日に色をつけるから
寝ないで書いた 世界で僕等(ぼくら)
愛をつくりだすんだ
疑えど信じ 繰り返す日々で
掴(つか)んで吐(は)いて 後に悔やんだ
弱さが体の中でカタチを見つける
僕らはあの頃そのままでいいと思ってた

笑って泣いて 二人描いた未来が見えてますか?
届くと信じて歩けていますか?
大人になってハルを探して
流れる涙さえも恐(おそ)れる事はないのに
笑って泣いて 繋(つな)いで咲いた
全てが力になって
答えを探して歩いていくのです
浮かんで抱いて 揺らして出した
言葉がいつか君に 降り注いでくれたら
僕らはいつでもそのままでいいと思うだろう…


ミニ情報
アルバム「ゼロへの調和」収録曲
アルバム「UNDER GRAPH」収録曲
アンダーグラフの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
1977年生まれの僕らは
東京
こころ
モルモット
にちようび
羽根
僕に任せて
手と手
埋もれた花達へ
君に言いたいこと
君の声/アンダーグラフの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ