北陸本線 香山みどり 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

北陸本線  ♪  香山みどり
作詞 : たきのえいじ
作曲 : 松原正明

海がうなれば カモメが吠(ほ)える
波は岩場を かきむしる
身を切るような 凍てつく風が
髪を乱して 巻きあげる
あなたどこにも 行かないで
私を置いて 行かないで
北陸本線 胸が啼(な)く

花の盛りを 追い立てるよに
雨が背中に 降りかかる
骨が嗚る程 抱かれた夜も
今じゃ泡沫(うたかた)夢の夢
せめて一日 遅らせて
心の区切り できるまで
北陸本線 口紅(べに)が啼く

恋のなきがら 捨て切れなくて
後生大事に 抱いている
女ひとりを なぜなぜ泣かす
にじむ漁火 日本海
惚れた分だけ やせていく
心も胸も くちびるも
北陸本線 海が啼く


香山みどりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
香山みどり「北陸本線」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ