ラストシーン ASIAN KUNG-FU GENERATION 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ASIAN KUNG-FU GENERATION
公式サイト
ラストシーン  ♪  ASIAN KUNG-FU GENERATION
作詞 : 後藤正文
作曲 : 後藤正文

青い奇麗な空から
梅雨(つゆ)
掻(か)き消して最後が訪(おとず)れた
線路沿いに咲く花
頬(ほほ)つたって涙が垂(た)れ落ちたんだ
嗚呼(ああ)...
なんとなく
君が出した合図で
夜を抜け出して何かが変わればな
なんとなく

壊れた受話器と進まない話で
大事なところで塞(ふさ)ぐ僕らの
歪(いびつ)な形でハマらない想いも
何処(どこ)まで走れば
白くなるかな

そっと目を伏(ふ)せて
逃げ込んだはずのワンダーランド
遠くで遮断機の途切れる音
鳴る「サヨナラ」

そっと目を伏せて
逃げ込んだはずのワンダーランド
失くした想いも広がって弾(はじ)ける
さよなら
溶けるほど澄んだ空


ミニ情報
アルバム「ソルファ」収録曲
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ASIAN KUNG-FU GENERATION「ラストシーン」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ