蒼い夏 - 星音の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

蒼い夏

 ♪ 

星音

作詞 : 高尾滋
作曲 : 高尾滋

気がつけば風の匂いが変わり
どこか 懐かしく 少しの胸騒ぎ
暑いのは あまり好きじゃないけど
眠らない夜が 恋しくみえる

また 夏がやってくる
僕は思い出すだろう
あのひと夏に過ぎ去った
誰かのシルエット

海岸に靴を脱いで歩いた
波に消されてゆく 足跡を見つめながら
はしゃいでた頃と 同じ青さの海が
なぜか切なくて 不意に立ち止まる

また 夏がやってきた
僕は探すのだろう
繰り返しでもかまわない
誰かのシルエット

また夏がやってくる 眠れない夜が続く
遠くに流れた あの日々が
かすんで見える
やがて 夏は過ぎてゆく
そして季節はめぐるけれども
思い出は まだ 消せないよ
誰かのシルエット
Ah lala…
僕の蒼い夏


ミニ情報
映画「メシア 伝えられし者」テーマソング
星音の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
蒼い夏/星音の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ