もう一度、走り出してみようか? NMB48(城恵理子) 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

もう一度、走り出してみようか?  ♪  NMB48(城恵理子)
作詞 : 秋元康
作曲 : 望月将宏

まだ少し早い春の風に
芽吹いたばかりの木々が揺れる
淡い太陽の下で
空に手を翳(かざ)し見上げた

眩しくて目を細める
この場所が大好きだ

もう一度
走り出してみようか?
目の前に広がる長い道を
今の私なら
全力で
ゴールを目指せる気がする
もう一度
走り出してみようか?
夢への道はまだ続いてる
途中で歩いた
あの頃は
行き先 迷っていた

道端に咲いた花の香り
誘われるように立ち止まって
一人 休んでた時に
みんな 先に行ったんだね

やりたいこと やれたこと
その時間 無駄じゃないよ

どこまでも
倒れるまで行こうか?
息さえ苦しい道のりでも
きっと今度こそ
音を上げず
地面に足をつけるように
どこまでも
倒れるまで行こうか?
初めてなのに懐かしい道
どんなに険しい
坂道も
絶対 諦めない

もう一度
走り出してみようか?
目の前に広がる長い道を
今の私なら
全力で
ゴールを目指せる気がする
もう一度
走り出してみようか?
夢への道はまだ続いてる
途中で歩いた
あの頃は
行き先 迷っていた


NMB48(城恵理子)「もう一度、走り出してみようか?」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
NMB48(城恵理子)の人気曲 この歌手の人気曲一覧

ジッパー♪シリアルをお皿にぶちまけ
初めての星♪初めての星 みんなで見ていた
おNEWの上履き♪私の胸のその片隅に 大きくなったジェラシーは醜くて
虹の作り方♪風が吹いて砂埃 舞い上がる
ワロタピーポー♪ウォーオーオー… ウォーオーオー…
夢のdead body♪舌を噛んじゃうような名前のロシア人
100年先でも♪長いその廊下を 近づいて来る
この世界が雪の中に埋もれる前に♪粉雪たちが呼吸の熱に
カトレアの花を見る度に思い出す♪衝撃的な 出会いじゃなかったし
友達♪何となく似てる そんな感じがしたの

NMB48(城恵理子)の新曲 この歌手の新曲一覧

本当の自分の境界線♪交差点で見失ったあの制服は
普通の水♪ラーメンの丼(どんぶり)の底を箸で何度も掬(すく)いながら
Which one♪Oh… Oh… Which one do
もう一度、走り出してみようか?♪まだ少し早い春の風に
ワロタピーポー♪ウォーオーオー… ウォーオーオー…
自分の色♪人の輪から少し離れ 一人でいるのが好きだったよね
どこかでキスを♪初めて来たのになぜだか
まさかシンガポール♪空のあの青さが 見たことがないくらい青い
難波愛♪WOW ガラガラ音立て 一気に崩れてくもの
僕は愛されてはいない♪悲しいなら 胸の奥の 絶望を吐き出しなよ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ