母と娘の生きる歌 天童よしみ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

天童よしみ
公式サイト
母と娘の生きる歌  ♪  天童よしみ
作詞 : 天童よしみ・吉田啓
作曲 : 井上一平

歌いはじめた 母の背で 歌う楽しさ知りました
わたしの瞼 閉じるまで 口ずさみあった 子守歌

歌が好きで それだけで いくつも覚えたメロディー
一晩中 リズムに乗せて こころ行くまで声枯れるまで

母のぬくもり 今日も ステージで
体中 感じて
母がくれた 愛の歌
私を 守っています

15の誕生日 告げられた もう かあさんの手を放して
ひとりで芳美 歩きなさい まるでライオンの母でした

歌に生きる 決めたけど 誰にも届かないメロディー
一歩ずつ 夢追いかけて 不安と希望のくり返し

母のぬくもり 今日もステージで
体中 感じて
母がくれた 愛の歌
私を 守っています

今度は私 捧げたい 母に幸せのメロディー
今 誓うよ 苦しい時に もう泣かない もう迷わない

ふたりで夢中に 過ごした日々に
こころが 震えて
好きな歌と もう一度
私は 帰ります


天童よしみの新着歌詞を見る⇒
天童よしみの人気歌詞を見る⇒
天童よしみ「母と娘の生きる歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ