つなぐもの 松たか子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

松たか子
公式サイト
つなぐもの  ♪  松たか子
作詞 : 坂元裕二
作曲 : 松たか子

海岸までとおく バス停でおしゃべり
目をふせる角度 みつけたな
それもきみとの記憶

時刻表のしるし シャツのへんなたたみ方
ここにいることを思いだす
つつみ つむぎ つづけ つなげるもの

もしもきみのいない星 薄暮の町 すれちがうとしても
きっと追いかけるね

話聞いてないね 声は聴いていたよ でも
さみしさに名前つけたなら
それはそれで恋とおなじかもね

もしもきみのいない星 シーツにのこる 体温がさめても
どうか探しだして

駅まえの本屋で 待ち合わせて道すがら
シャツのたたみ方 あらそって
つつみ つむぎ つづけ つなげるもの
つなげ つづけて つながるもの


ミニ情報
映画「嘘を愛する女」主題歌
アルバム「明日はどこから」収録曲
松たか子の新着歌詞を見る⇒
松たか子の人気歌詞を見る⇒
松たか子「つなぐもの」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ