移動性低気圧 中島みゆき 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中島みゆき
公式サイト
移動性低気圧  ♪  中島みゆき
作詞 : 中島みゆき
作曲 : 中島みゆき

女の胸の中には 違う女が住んでる
あと1人 時によりあと3人4人
女の胸の中には 手に負えない性悪(しょうわる)と
憎めない女神が 野放しで住んでる

わからん 冷たいのか わからん 熱いのか
機嫌のゆくえは移動性低気圧
わからん 遠ざかり わからん 跳ね返り
はずみで何処(どこ)まで 行(ゆ)くか戻るか
女の心は低気圧 予測のつかない低気圧
予測がつくのは 昨日(きのう)へ戻れないことだけ

男の夢の中には 粗忽(そこつ)な貘(ばく)が住んでる
いま見たはずの夢を食べてしまった
男の夢の中には 古い風車(ふうしゃ)が廻ってる
思い出の風を 恋しては廻る

わからん 積み上げた わからん 日々の前
突然横切る移動性低気圧
わからん 好きなのか わからん 違うのか
とりあえず振り向く 振り廻される
男の心は高気圧 かなしいくらいに高気圧
わかっているのは 寂(さみ)しさに弱いことだけ

不確かさ気になって 高気圧は惑(まど)う
両極端の真ん中は 見る位置次第
女の心は低気圧 予測のつかない低気圧
予測がつくのは 昨日(きのう)へ戻れないことだけ
予測がつくのは 昨日(きのう)へ戻れないことだけ


ミニ情報
アルバム「相聞」収録曲
中島みゆき「移動性低気圧」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
中島みゆきの人気曲 この歌手の人気曲一覧

移動性低気圧♪女の胸の中には 違う女が住んでる
月の夜に♪月の夜に岸を出て あてどもなく岸を出て
India Goose♪次の次の北風が吹けば
浅い眠り♪忘れないと誓ったあの日の夏は遠く
時代♪今はこんなに悲しくて
空がある限り♪アゼルバイジャンの夕暮れは
愛と云わないラヴレター♪愛という言葉を一度も使わずに
人生の素人♪輝いていた頃の君を探してた
希い♪希いに希う人ほど 希いを口に出さない
麦の唄♪なつかしい人々 なつかしい風景

中島みゆきの新曲 この歌手の新曲一覧

秘密の花園♪道を教えてください 足跡残してください
小春日和♪たぶん何かが足りなかったんでしょう
マンハッタン ナイト ライン♪日本には繋(つな)がないで
移動性低気圧♪女の胸の中には 違う女が住んでる
月の夜に♪月の夜に岸を出て あてどもなく岸を出て
ねこちぐら♪ねこちぐらに潜(もぐ)り込んで
アリア -Air-♪やまぬ雨のように 考え続けよう
希い♪希いに希う人ほど 希いを口に出さない
慕情♪愛より急ぐものが どこにあったのだろう
人生の素人♪輝いていた頃の君を探してた

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ