夜空 Sonmi 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夜空  ♪  Sonmi
作詞 : Sonmi・谷口尚久
作曲 : REO

鳴らない電話待ち続けながら
眠れない夜を重ねていく
あなたの香り部屋に見つけると
こんなにも心ざわつく

恋人と呼ぶには全然遠いこと
そんなの解ってる それでもいい
会えた日には

そっとキスして 今すぐ抱きしめて
私だけのあなたでいて欲しい
気まぐれだっていいから ねえ お願い

些細な事もあなたがいるなら
変わってしまう思い出に

明日がこんなにも遠すぎるよ いつも
自分の気持ちさえごまかしてもそばにいたい

好きの気持ち大きさが違くても
手を離さないで たとえ嘘でも
世界で一番愛しいが過ぎるんだ

またねじゃなくって ここでおかえり
期待しては待つのバカだね ほんと

そっとキスして今すぐ抱きしめて
私だけのあなたでいて欲しい
ダメだと解ってても想い止められない

キスして 遠くに行かないで
今だけ私を見つめてほしいよ
世界で一番愛しいが過ぎるんだ


ミニ情報
アルバム「ONE」収録曲
Sonmiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Sonmi「夜空」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ