横浜ラブストーリー J☆Dee'Z 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

横浜ラブストーリー  ♪  J☆Dee'Z
作詞 : Junji Ishiwatari
作曲 : Kazuya Fukuda

夕暮れのイブの街 桟橋を歩いて
「友達ってこんな日 二人で会わないよね」 そう言いかけた

寒いのにゾウのハナアイス食べて あなたは
別れたばかりの 元カノを思い出してる ねえそうでしょう?

好きじゃないふりするのは 上手くなったはずなのに
間違って素直になってしまいそうで怖い 目を見ないで

あなたに恋をした日から 私の悩みはあなたひとつ
恋人同士に見えたら それだけで十分だから
ああもう時間が止まればいいのに

意地悪な顔をして 赤レンガであなたは
スケートしながら 転びそうな私の手をつないでた

気取らないで会えるのは 友達だからなのかな
こんなに素直に笑える人に他にいつか出会えるかな

あなたに恋をした日から 私の悩みはあなたひとつ
恋人同士になれたら でも今は言い出せなくて
ああもう時間が止まればいいのに

雲の上を歩くような ふわふわの一日が
終わりそう 空高く 昇る 昇る 昇る エレベーター

69階のカフェで 見下ろす夜景が今ゆっくり
あなたの顔で消えていく キスをした…… 信じられない
ああもう時間が止まればいいのに


J☆Dee'Zの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
J☆Dee'Z「横浜ラブストーリー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ