Flight to Nowhere Liar-S 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Flight to Nowhere  ♪  Liar-S
作詞 : 珠洲乃千哉
作曲 : 珠洲乃千哉

すれ違う人波のど真ん中 気づいたんだ
確かに求めてると
あてもなく走ってたって 突き上げるものがある
君だけが理由じゃない

流れゆく雲の隙間に
もう 見知らぬ顔した SKYSCRAPER
またここに帰れるか?

剥がれおちてくPRIDEは風に吹かれて
もう迷わないだろう
星屑で満たされた窓の外には 新しい俺がいる
どこだって羽の向くまま

笑いあったあの日々を否定する気は無いさ
ただちょっと飛ばせてくれ
すかしてるつもりでも その目は濁ってるぜ
俺には通じないのに

どこまで行けど離れない 君の存在は確かなものだと
ただ思い知るだけさ

誰もたどり着けない空へ連れてく 俺の詩がある
星を散りばめたTUNEで響き渡れば その暗闇照らそう
いつだって君に届けと いつだって君に届けと

俺の詩が聞こえるだろ?

確かなものなら思い知ってるさ

誰もたどり着けない空へ連れてく 俺の詩がある
星を散りばめたTUNEで響き渡れば その暗闇照らそう
いつだって君に届けと


Liar-Sの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Liar-S「Flight to Nowhere」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ