月花夜 崎山つばさ with 桜men 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

月花夜  ♪  崎山つばさ with 桜men
作詞 : 黒うさ
作曲 : 黒うさ

言葉にしてみればきっと
忘れかけた夢のよう

名前も呼べなくて今は
触れた指も儚げで

遠くなる面影に刻を紡いでいる
何も聞けずにいた夜を思い出せば

葉落ちる水面眩い月
涙枯れるまで傍にいたい
貴方には胸届かなかった
ゆらりゆらりまだ募る様で

たゆたう日々を背にしたら
舞ゆる恋は待ちぼうけ

浮かびし空に消えた恋と
交わす想い茜雲

葉落ちる水面眩い月
涙枯れるまで傍にいたい
貴方には胸届かなかった
ゆらりゆらりまだ募る様で

悲しみを燈せば月明かり
涙枯れるまで傍にいたら
貴方には胸届かなかった
ふわりふわりまだ募る様で

ゆらりゆらりまだ募る様で…


ミニ情報
舞台「煉獄に笑う」挿入歌
崎山つばさ with 桜menの新着歌詞を見る⇒
崎山つばさ with 桜menの人気歌詞を見る⇒
崎山つばさ with 桜men「月花夜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ