僕らの星空 Apricot Regulus 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

僕らの星空  ♪  Apricot Regulus
作詞 : 齋藤優輝
作曲 : 齋藤優輝

遠くで輝いてた
夜空の星追いかけて

儚い流星に
一人きりで夢を描いてた

願うことのキセキを
信じきれずに

憧れはいつまでも儚い
あの日に

溢れだしたヒカリは
そうキミだったよ
星に託した未来は瞬いてた
見つけた星座は
そうひとりじゃない
ずっと探してた まだ見ぬ夜空は
いっしょなんだよ 僕らの星で
満ちてたの

夢へと続く道を
肩並べて歩いてく

刻んだ一歩一歩は
僕らだけのヒカリ紡いでく

未来が闇の雲に
隠されようとも

彗星は僕達を一つに
変えるから

それが信じた証
そうキミだったよ
どんな夜空も星の雨に変わるの
ひとりで泣いてた
丘は照らされて
こぼれ落ちてく みんなの笑顔に
僕の涙は 明日の夜明けへ
染まってゆく

繋いだ両手に伝わるんだ
集まったみんなの勇気が

溢れだしたヒカリは
そうキミだったよ
星に託した未来は瞬いてた
僕らの星座は
新たな始まりを
歌い導く 僕らのストーリー
いっしょなんだよ 朝焼けが待つ
そのステージへ


Apricot Regulusの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Apricot Regulus「僕らの星空」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ