irony SUPER BEAVER 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SUPER BEAVER
公式サイト
irony  ♪  SUPER BEAVER
作詞 : 柳沢亮太
作曲 : 柳沢亮太

駆け引きなんてさ 恥をかかないための 陣取りゲームでしょう
恋に恋してる なんて本当うまいこと言ったもんだよなあ
終電間際の 優しさなんて 空っぽだって知っている お互いに
「騙されてあげた」なんて本当うまいこと言ったもんだよなあ

流行りもののラブソング どれも全然 自分に当てはまらなくて
不意の涙が 間抜けすぎて まるで笑えないや

友でもない 恋人でもない
二人の今に名前なんて無い あえて言えば独占欲
始まらない 目的地もない
でも捨てられなくなってるから 穴埋めるだけ

手綱を取るのはどちら? 実は全然 思いのままにならなくて
ゲームのはずが 本気混じり まさかの恥ずかしさ

嫌いじゃない 好きとは言えない
認めてしまえば負けちゃうとか 不毛すぎる自問自答
切り出せない 面倒くさいと 捨てられるのは耐えられないから
繰り返すだけ

友でもない 恋人でもない
二人の今に名前なんて無い あえて言えば独占欲
始まらない 目的地もない
でも捨てられなくなってるから 穴埋めるだけ 繰り返すだけ

駆け引きなんてさ 本気になれば結局 意味がないのにね
恋に恋してる なんて本当うまいこと言ったもんだよなあ


ミニ情報
アルバム「真ん中のこと」収録曲
SUPER BEAVERの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SUPER BEAVER「irony」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ