Goldship SPYAIR 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SPYAIR
公式サイト
Goldship  ♪  SPYAIR
作詞 : MOMIKEN
作曲 : UZ

ほっ。と一息つけたような
土曜日の夜に
久しぶり Ah 懐かしい
仲間の場所へ

いつもこんな時代と 競い合って
勝利も敗北も 見えなくて

たまには肩を並べながら
あの頃、俺たちバカだったと
飲みながら ダーツ投げて
笑える今日はいいね Oh

素直すぎて誤解された
不器用なお前も
汗をかいて 人のもとで
頑張っているんだな

いつか話していた 夢のカタチ
変わってくのも 悪くない

たまに時代に吠えてみたり
子供のようムキになるけど
優しさを忘れなけりゃ
お前なら報われるさ

街の夜風を感じながら
ほんの少し肩 軽くなって
人ごみに紛れながら
歌い出す今日はいいね

幸せは隠れながら
やってくる 今日のように


ミニ情報
アルバム「KINGDOM」収録曲
SPYAIRの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SPYAIR「Goldship」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ