フユメグ - SILENT SIRENの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SILENT SIREN
公式サイト
フユメグ  ♪  SILENT SIREN
作詞 : すぅ
作曲 : クボナオキ

今年の冬も 寒すぎるね
決まって 愚痴をこぼす
ぎゅっと僕の 手を握る君が
愛おしすぎて笑った

煌る 雪の結晶
君の声が 僕の心
そっと温めて溶けるよ
巡る 季節を超えて
2人ずっと またこの場所
同じ景色が見れますように

ねえ
君は今何を想う?
ねえ
2人の未来も光って
ねえ
僕はまた 君を想う
隣で笑う 君を想う

今年の冬は 何をしようか
染まる頬 問いかける
ただ一緒に居たいと言う君が
愛おしすぎて笑った

煌る 雪の結晶
君の声が 僕の心
そっと包みこんでゆくよ
巡る 季節を超えて
2人ずっと またこの場所
同じ気持ちでいれますように

ねえ
君が側に居てくれること
ねえ
2人の幸せ願って
ねえ
僕はまた 君を想う
隣で笑う 君を想う

何度冬が巡っても
何度も君に恋するだろう
溶けずに降り積もる想いを

陽だまりのような
君の笑顔を 誰よりも僕が
一番側で見れますように

ねえ
君は今何を想う?
ねえ
2人の未来も光って
ねえ
僕はまだ 君を想う
巡る冬 この手離さないよ


SILENT SIRENの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
フユメグ/SILENT SIRENの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ