蝉時雨 - ココロオークションの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ココロオークション
公式サイト
蝉時雨  ♪  ココロオークション
作詞 : 粟子真行
作曲 : 粟子真行

雨降りそうな空を見上げては 浮かべた夢
僕らは今、風を待っている あの雲揺らせ

誰もがみんな 空を飛びたいと
思ったこと 一度はあるだろう
そんな事ふと思い出して
時間は止まって 気付けば雨、雨

退屈と夢を転がして過ぎた時間で
誰かの声 かすかに聞こえた 気がした午後

いつから君は そこに立っていて
同じ歌を 歌い続けてきたの?
どうやら雨の正体は 君の声だった
鳴り止んで 気付いたよ

居なくなってからじゃ サヨナラも言えないな
もう一度聴かせてよ 僕も飛んでみるからさ
待っていて蝉時雨 もう少しだけ鳴り止まないで
優しい雨

繋いだものは 君のメッセージ
いつまでそこで 雨宿りするつもり
さあ、風向きが変わったな
夏が終わってしまう前に 僕らは今


ミニ情報
アルバム「夏の夜の夢」収録曲
ココロオークションの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
蝉時雨/ココロオークションの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ