いくじなし - 柴田淳の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

柴田淳
公式サイト
いくじなし  ♪  柴田淳
作詞 : 柴田淳
作曲 : 柴田淳

今夜も 待ちくたびれて
お洒落な服を脱ぎ捨てて
ディナーなら もういいの
ベッドに潜った

いつでも 放ったらかしで
守れない約束ばかりで
私だけ 期待して
馬鹿みたいじゃない

恋はいつも すれ違い
もう居ないの 気付いた時には
目の前にいる人が
探してた人だって
気付けたらいいのに

恋と涙 経験と
美しく 女は生まれ変わる
明日には
貴方を愛してた私より
輝くの

本気で愛してきたから
貴方のあの娘みたいに
私だって 誰かの
忘れられない人よ

想いを抱いたままでは
どうしても生きていけなくて
生きる為 忘る為
白く塗り潰したの

意気地なしね
永遠に うずくまって
泣いていればいいわ
大好きなあの娘なら
貴方ではない男性を
選んでいったのよ

恋はいつも 巡り逢い
傷ついても 女は待っているの
この人だ
探してた運命の人だって
本当に言えるまで
気が付いてくれるまで
愛してる 貴方を


ミニ情報
アルバム「私は幸せ」収録曲
柴田淳の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
いくじなし/柴田淳の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ