涙。 安野希世乃 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

安野希世乃
公式サイト
涙。  ♪  安野希世乃
作詞 : 小池龍也
作曲 : 田熊知存

春先の香り 木漏れ日の温もり
ひと晩中泣いた昨日が まるで嘘のよう

そういえば昔 あなたが言ってた
この世界を作った涙の話
今なら少しわかる気がする
めぐってつながり 世界はかわる

溢れだす想いがとまらないまま
自然に流れていた涙の理由(わけ)はきっと
わたしがまた強く生きられるように
心がキレイになったしるし
だから上手に泣いていこう
次の笑顔のために

川沿いを歩く 海とは逆の方へ
一粒の雫が作った 奇跡を見に行こう

あなたが言っていた涙の話
初めて泣いた人はなんでだっけ?
今なら少しわかる気がする
命をつないで世界をつくる

人は生きるために涙を流す
愛情に抱かれて産まれた日からずっと
言葉よりも先に伝えたいこと
心が素直になったしるし
だから上手に泣いていこう
明日を生きるために

溢れ出す想いがとまらないまま
自然に流れていた涙の理由はきっと
わたしがまた強く生きられるように
心がキレイになったしるし
だから上手に泣いていこう
次の笑顔のために
明日を生きるために


ミニ情報
アルバム「涙。」収録曲
安野希世乃の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
安野希世乃「涙。」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ