鋼の森 - 工藤静香の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

工藤静香
公式サイト
鋼の森  ♪  工藤静香
作詞 : 愛絵理
作曲 : koki

鋼の森を抜け出し
鉄の罠を砕いて
その目に映されるのは

その翼は
傷付いても
止まる事なく
高い空を飛ぼうとする

くもりない心で息をすれば
悔いは無いから
真実は語られる事もなく
消えていく日もあるけど

この空輝く星がやがて
刃先の尖った矢に変わっても
未来の窓は開く日が来るから
星屑集めて君を照らすよ

暗い海の底深く
光の先見つめて
やっと泳ぎ着いたのは

この背ビレは
止められない
強い潮の流れが
終わる事はなくて

砂の上打ち上げられるような
悲しい事は
静寂な夜の海に包まれ
涙と共に流そう

大地に広がる花がやがて
激しく巻きつくトゲになっても
イバラの道を抜ける日は来るから
花びら集めて空を仰ぐよ

この空輝く星がやがて
刃先の尖った矢に変わっても
未来の窓は開く日が来るから
星屑集めて君を照らすよ

この身を焦がして君を照らすよ


ミニ情報
アルバム「凛」収録曲
工藤静香の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
鋼の森/工藤静香の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ