勇敢なこども 赤い公園 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

赤い公園
公式サイト
勇敢なこども  ♪  赤い公園
作詞 : 津野米咲
作曲 : 津野米咲

砂を履いて歩いた
すぐに消える足跡
ほんとは誰かに
見ててほしかった

腹を空かせて帰る
みんなが赤く染まる
鳥も虫ももういない

勇敢なこどもさ
いつでもどこでも
ひとりきり旅の途中

夢をつめた靴下
振り回して遊んだ
ほんとは誰かを
殴るはずじゃなかった

歩きくたびれている
みんなを星がつなぐ
恋や友と名前をつけた

勇敢なこどもは
傷ついて傷つけて
ひとりきり今に夢中

たとえ空が怒鳴っても
すべて風にさらわれても
大したことなんて何もない
真っ直ぐいればいい
って思えたらいいのに

疲れ果てて眠った
みんなを月がつつむ
猫も杓子も天使の顔


ミニ情報
アルバム「熱唱サマー」収録曲
赤い公園の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
赤い公園「勇敢なこども」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ