ボク・空・キミ - V6の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

V6
公式サイト
ボク・空・キミ  ♪  V6
作詞 : micca
作曲 : 大橋好規

君は小さなその歩幅で 長い時をかけて歩いた
その道に 今花が咲いた

君が積み重ねた努力は 決して誰にも盗めないさ
胸に今 光るダイヤモンド

見上げた空 青の蒼さに 胸が少し震える

君が君で 今いること
僕が僕で 産まれてきたこと
当たり前が すごく愛しい
ぎゅっとその肩 抱きしめよう
命の音 ほら聞こえるでしょう
今 僕は生きている

誰もいない広い草原に たった一人立っているような
孤独な日も きっとあるだろう

冷たい雨に打たれた今日も 何かに傷つき泣いた夜も
心の窓 閉めてしまわないで

大きな声で空に叫んだ 涙こぼれないように

君が君で 今いること
僕が僕で 産まれてきたこと
当たり前が すごく愛しい
その瞳で 世界を見よう
幾千もの 時を超えた
この空を味方にして

まだ明日は真っ白さ 君だけのライン描いてみよう
隠してた翼ひろげ この大きな空へ飛びだそう

見上げた空 青の蒼さに 胸が少し震える

君が君で 今いること
僕が僕で 産まれてきたこと
当たり前が すごく愛しい
その瞳で 世界を見よう
幾千もの 時を超えた
この空を味方にして


ミニ情報
アルバム「The ONES」収録曲
V6の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ボク・空・キミ/V6の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ