少女には戻れない - 欅坂46(五人囃子)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

少女には戻れない-欅坂46(五人囃子)
少女には戻れない  ♪  欅坂46(五人囃子)
作詞 : 秋元康
作曲 : K5

螺旋階段が
登りにくいのは
前が何も
見えないからでしょう

先行く誰かの
背中を頼りに
人はみんな
進んで行くものだから

いい人なのか
悪い人なのかと
周りに聞いてもデータなし

突然 出会った
そのサプライズに
少しだけ 理性失ったのかな
少女に戻ったように
この胸キュンと
でも純愛はもう 無理

一段 登るたび
木の床が軋(きし)む
疑心暗鬼
心が重くなる

愛してしまえば
見えない未来も
月明かりと
手すり頼りに行くわ

楽天的なのか
悲観的なのかと
自分のことってわからない

あのまま 別れて
思い出さなけりゃ
足下はもっと明るかったかな
少女はあきれたように
すべてを捨てて
また人生をやり直す

しあわせなのか
不幸せなのかは
登ってみたって変わらない

突然 出会った
そのサプライズに
少しだけ 理性失ったのかな
少女に戻ったように
この胸キュンと
でも純愛はもう 無理


ミニ情報
アルバム「真っ白なものは汚したくなる」収録曲
欅坂46(五人囃子)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
東京タワーはどこから見える?
100年待てば
猫の名前
沈黙した恋人よ
太陽は見上げる人を選ばない
自分の棺
君をもう探さない
夏の花は向日葵だけじゃない
1行だけのエアメール
AM1:27
少女には戻れない/欅坂46(五人囃子)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ