海を游ぐ月 - jealkbの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

海を游ぐ月  ♪  jealkb
作詞 : haderu
作曲 : sapoto

太陽に急かされるように
また現実を飲み干さなきゃ朝だ
嘘に塗れた真実を
当たり前のように貪って

壊れた世界へ

目を背けたくなる情景
耳を塞ぎたくなる雑音ばかり
価値観を他人に合わせ
消えていく軌跡たちの声が

何の為に生きるんだ?

曖昧に お気楽に ごく自然に 忘れたらしさ
嘘ついて無理をしたってさぁ 報われないんだ
辛くて 苦しくて 泣いたって 今日も終わるほら
海を游ぐ月

勝ち負けを晒されては
価値観を捻じ曲げられる日々

未来と引き換えに現状維持してるだけ
幸せなんてもんはさ 他人はくれない
倫理に囚われすぎて倫理に怯えてさ
答え合わせばっかで自分を捨てた
人間なんて完全体じゃない

曖昧に お気楽に ごく自然に 忘れたらしさ
嘘ついて無理をしたってさぁ 報われないんだ
辛くて 苦しくて 泣いたって 今日も終わるほら
海を游ぐ月
さぁ明日へ


ミニ情報
アルバム「IDENTITY」収録曲
jealkbの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
海を游ぐ月/jealkbの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ