エーテル - indigo la Endの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

エーテル-indigo la End
Jword indigo la End
公式サイト
エーテル  ♪  indigo la End
作詞 : 川谷絵音
作曲 : 川谷絵音

目に余るのはどの感情?
2つ知ってる
でも教えない
悲しくって溶けた気持ちも
教えない
羨望の奥で微睡んだ
綺麗な顔した君の話

いつもよりズルくなって
何故かいつもより優しい
そんなとこが愛おしかった
弾ける想いは海のよう
塩っぱくて顔が崩れてしまった

輝いてしまうよ
何年も何年もきっと
わかりきってしまった
自分でわかったから
ちょっとは褒めてよ
何も見えなくなった時よりは
ずっと良いんだ

いつもよりズルくなって
何故かいつもより優しい
そんなとこが愛おしかった
弾ける想いは海のよう
塩っぱくて顔が崩れてしまった

一段飛ばしで登った
苦しさの偶数段を
いつの間にか丁寧に暮らしてた
歩みは遅くない
でも早くもない
煙で虹をなぞった
平凡な僕の話

夕闇の中気取った
君はいつもより可愛い
そんなとこが愛おしかった
弾ける想いは海に飲まれた
塩っぱいな
って声がした

眩しい


ミニ情報
アルバム「Crying End Roll」収録曲
indigo la Endの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
想いきり
見せかけのラブソング
猫にも愛を
知らない血
End Roll II
プレイバック
天使にキスを
鐘泣く命
藍色好きさ
ココロネ
エーテル/indigo la Endの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ