1st String - 吉野裕行の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

吉野裕行
公式サイト
1st String  ♪  吉野裕行
作詞 : 只野菜摘
作曲 : 清水哲平

昨日と今日の狭間の中
ギターを抱いたまま 斜めの月をみる
細い1弦が切れている
鳴らせないコードやフレーズ

生きてきた時間を
ともに歩いてた この手のひら
失くしたもの
今もけしてつかめないもの

夜の庭 忍びこんでくる暗闇の風に
見失ってしまわないよう
心のなか ランプに火を灯した
あきらめて でも楽にはなれない
忘れられないなら
涙色の苦しみを秘めたまま
微笑み続けていこう

ひとのこと先に考える
優しい男だと誰かに言われても
自分の問題を後にして
遠ざけてたのかもしれない

1弦はなくても ギターを鳴らそう
未完成なこの響きが
今の僕を歌っているなら

不器用な指 すりぬけた夢の存在の意味を
はじめから無いことにはしたくない
消えない音の光

幻みたいにあふれてくる
憧れ 懐かしいものの影たち
今夜 近くへ届きそうだよ
満ちたりない月の下で
忘却に朽ち果てる灰にはしないよ

夜の庭 忍びこんでくる暗闇の風に
見失ってしまわないよう
心のなか ランプに火を灯した
あきらめて でも楽にはなれない
忘れられやしないのなら
涙色の苦しみを秘めたまま
微笑み続けていこう
愛しいものへの想い


吉野裕行の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
1st String/吉野裕行の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ