Who killed fairy? - Dの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Who killed fairy?  ♪  D
作詞 : ASAGI
作曲 : Ruiza

忍び寄る不吉な足音 破滅を呼び込む死の影に
駒鳥は声高に鳴いた 妖精を殺したのは誰だ?

イトスギに宿る命の実が落ちた 這い出る禍蟲(まがむし)らは凶変の予兆
空を駆る騎鴉(きあ)よ 光明(こうみょう)な世界で渦巻く懸念を残らず突き食(は)め

シャムロックの花は窟(いわや)で枯れ果て神秘なる光は憂いに沈んだ
地を奔(わし)る騎鼠(きそ)よ 晦冥(かいめい)な世界で見えざる溢者(あぶれもの)を嗅ぎ付けるのだ

静かなる床に死す小鬼(子)らを炎の槍が照らす 何故(なにゆえ)

誰が殺した妖精を? それは私だと言う
私の罪と愛で 私が殺した 妖精を

緑の野辺の芝生にはあまねく幸が漲っている
けれども丘も渓谷もずべては瞳から消え去る

美しい想い出ひとつも遺せずおまえは逝く
悲しみの花弁が山深き泉を至極(しごく)色に染める時

誰が殺した妖精を? それは私だと言う
私の罪と愛で 私が殺した
あの日誰が我が子を捨てた? それは私だと言う
可哀想な子達に駒鳥が葉をかけ 葬いの鐘は鳴るだろう

今宵は嵐の夜となろう 数多の魂が旅立つ
歌おう 崩れる円形土砦(ラース)で 踊ろう 幻の亡児と


Dの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Who killed fairy?/Dの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ