夏のジレンマ 皇天馬(江口拓也) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夏のジレンマ  ♪  皇天馬(江口拓也)
作詞 : やしきん
作曲 : やしきん

おどろくとこ見たくて ふいに手を握った
想像より華奢な感触 ちょっとまいるなあ
用意してたいくつもの キミに贈る言葉
あれ、出てこない 静かに揺れる海を見てた

Perfect ミスはしない
Perfect クレバーに
いつもどおりが難しい オレなら出来るはず

動き出した 夏のジレンマ
この想いの行方はどこだ
出来て当然 簡単だって 泣いている
回り出した オレの時間が
波のように寄せては返す
何度だってやってやる キミの前でやってやる
だってオレなんだ

知らない顔見たくて 肩に手を回した
抱きしめようとするより先にギュって ずるいなあ
準備してたいくつもの 至るまでのステップ
もういらない 静かに響く二人鼓動

Gotcha キスはしない
Gotcha ホントに?
ああどうすれば悩ましい 誰かが問いかける

照らし出した 夏のジレンマ
この想いは正解なのか
理性欲望 どっちの花 芽吹いてる
走り出した オレの時間が
太陽のように熱を帯びていく
冷める前に咲かそう キミの前で咲かそう
だってオレなんだ

自信だったらあるんだ
だからこその生き方してきたよ
出来ないってことを 認めることが出来なくて
きっかけが欲しい そうさ

動き出した 夏のジレンマ
この想いの行方はどこだ
出来て当然 簡単だって 泣いている
回り出した オレの時間が
波のように寄せては返す
何度だってやってやる キミの前でやってやる
だってオレなんだ
だって夏なんだ


ミニ情報
アルバム「A3! First SUMMER EP」収録曲
皇天馬(江口拓也)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
皇天馬(江口拓也)「夏のジレンマ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ