MINORITY - 瑠璃川幸(土岐隼一)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

MINORITY  ♪  瑠璃川幸(土岐隼一)
作詞 : 杉山勝彦
作曲 : 杉山勝彦

ワイパーに弾かれた雨粒を
後部座席から見てる
それを赤信号 ぼんやりと染めるから
オレとかぶるようで嫌になる

普通と 言われる ワクに
いつわり おさまる なんて
つまらない くだらない そうだきっと
オレはオレのままでいたいのに

分かろうともせず
白い目で見てさ Ah
好きなもの好きと
言ってたって良いよね?
ありのままオレを受け入れてくれる場所を
探している 本当は
さみしいなんて 笑えるね

幼さは時として残酷で
消えない傷を作る
勇気をしぼって打ち明けた本当の
オレが軽蔑されたあの日

鋭く 走った 痛み
今でも 忘れて ないな
フロントガラスの雨粒が
青色に染まって思った

眠れない夜を
起きられない朝を超えて
自分にウソつくの拒んだ
良いよね?
ありのままオレを受け入れてくれる場所を
探している 本当は
さみしいなんて 笑えるね

涙流すより 自分を愛したい
誇らしく思うんだ
マイノリティな感性を

邪魔しないでよ

分かろうともせず
白い目で見てさ Ah
好きなもの好きと
言ってたって良いよね?
ありのままオレを受け入れてくれる場所を
探している 本当は
さみしいなんて 笑えるね


ミニ情報
アルバム「A3! First SUMMER EP」収録曲
瑠璃川幸(土岐隼一)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
MINORITY/瑠璃川幸(土岐隼一)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ