空と散歩 - ササノマリイの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

空と散歩  ♪  ササノマリイ
作詞 : ササノマリイ
作曲 : ササノマリイ

夜を描いてくように
歩いてく たんたんと
見せかけのおもちゃみたいな
涙を零したんだ

苦しさを紛らす 嘘は
逃げ場をなくして しまうよ

単純な事さえ見えなくなるのは
よぎる君 あの日の焼けた景色
何度も言ったって 伝わんないや
焦げ付いた気持ちなんて
溺れてゆく 言葉だけが 沈んでゆく

戻らないかたちが 今も
僕を引き裂いてさ 笑うよ

本当の僕はもう 居なくていいけど
君だけは そばにいてくれるかな
何度も言ったって 伝わんないな
枯れ果てた声揺らして
こぼれてゆく 想いだけが 泳いでゆく

何回だって繰り返して
そのたび不安を重ねたって
変わらない僕と思いだけが
くだらない今日を溶かしていく

単純な事ほど見えなくなるから
笑う君 あの歌 褪せた景色

簡単な言葉も震えてしまうから
いつまでも 空を泳ぐこの声
何度も言ったって 伝わんないや
焦げ付いた気持ちなんて
溺れてゆく 言葉だけが 君の膜を 揺らせぬまま
沈んでゆく


ササノマリイの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
空と散歩/ササノマリイの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ