蛇の目小紋の女 永井みゆき 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

永井みゆき
公式サイト
蛇の目小紋の女  ♪  永井みゆき
作詞 : たかたかし
作曲 : 平尾昌晃

小雨が ふるふるふる
紫陽花いろの 雨が
格子に ふるふるふる
わたしの心に ふる
恋がせつない
ちがう生き方 みつけられない
あなただけに 燃えてゆく
蛇の目小紋の 女がひとり
足袋をぬらして おとこの胸に
傘にかくれて 通う細道
…あなたは花冷えの 想いびと

灯りが ちらちらちら
墨絵のような 町に
情念 ちらちらちら
蛍火みたいに ゆれ
雨に滲んで
なにがあっても 悔いはしません
あなただけに 燃えてゆく
蛇の目小紋の 女がひとり
愛の重さを ひきずりながら
雨の掘端 急ぐ夕暮れ
…あなたは花冷えの 想いびと

蛇の目小紋の 女がひとり
足袋をぬらして おとこの胸に
傘にかくれて 通う細道
…あなたは花冷えの 想いびと


永井みゆきの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
永井みゆき「蛇の目小紋の女」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ