Arma - GRAPEVINEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GRAPEVINE
公式サイト
Arma  ♪  GRAPEVINE
作詞 : KAZUMASA TANAKA
作曲 : TORU KAMEI

見ていたのは
今居る場所のまだ向こう
向かい風がやさしく頬を撫でた

無限にあるはずの未来が
掴みかけてはまた遠ざかる
手を伸ばせもっと
届かないのもそれがご愛嬌

このままここで終われないさ
先はまだ長そうだ
疲れなんか微塵もない
とは言わないこともない
けど

例えばほら
きみを夏に喩えた
武器は要らない
次の夏が来ればいい

時の果てまで効きそうな
詩はラテン語だから読めないが
研ぎ澄ませもっと
叶わないなら今日も歌うぜ

物語は終わりじゃないさ
全てを抱えて行く
愛(かな)しみがまだわからない
とは言わせない
とそう思うのさ

そううたおう


ミニ情報
アルバム「ROADSIDE PROPHET」収録曲
GRAPEVINEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Arma/GRAPEVINEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ