午後の鳥籠 9mm Parabellum Bullet 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

9mm Parabellum Bullet
公式サイト
午後の鳥籠  ♪  9mm Parabellum Bullet
作詞 : 菅原卓郎
作曲 : 滝善充

鳥籠の中で静かに眠るんだよ
時々まぶたに光が触れる午後に

どこまでも歩き続けるだけの夢を
夢だと知らずに見ている それでいい

風を入れてくれよ 少しだけ窓をあけて
必要のない思いを吹き飛ばして

僕らはここで 漂っていたんだよ 漂っていたんだよ
君の香りが 消え去っていくんだよ 消え去っていくんだよ 遠くに

壁に映った影の形だけ変わらないで
いつだって愛の意味を履き違えて 直せないね

僕らはここで 漂っていたんだよ 漂っていたんだよ
君の香りが 消え去っていくんだよ 消え去っていくんだよ

鳥籠の中 どこにも行けない夢なんて切り上げて
君はひとりで飛び立っていったよ 飛び立っていったよ 遠くに


9mm Parabellum Bulletの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
9mm Parabellum Bullet「午後の鳥籠」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ