遥か遠くに 奥華子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

奥華子
公式サイト
遥か遠くに  ♪  奥華子
作詞 : 奥華子
作曲 : 奥華子

見慣れている街並みを背に 今日もまた電車に揺られている
遠くの家 窓の灯りが 切なく見えたのは いつからだろう
やりがいとか憧れよりも 目の前の仕事に追われる日々
何の為に頑張ってるんだろう 弱気な顔が窓に映っていた

見上げてた 都会の空は あの頃と何も変わらなくて

こんなにもたくさんの人がいて すれ違い出会い続けても
私を待ってくれる人は 何で一人もいないんだろう
遥か遠くに見えていた未来は 今日という現実の中で
戦いに紛れ込んでゆく それでも明日を信じているんだよ

大人になる前の私は 怖いものなど何も無かったけど
本当の自分 誤魔化すように 傷つく事に慣れてしまったのかな

歩いても 辿り着けない 夢がまだ心にあるから

こんなにもたくさんの人がいて すれ違い出会い続けても
会いたいと思うのはいつも 何であなた一人なんだろう
遥か遠くに見えていた未来は 今日という現実の中で
幸せを探し続けてく 何度も明日を信じてゆくんだよ

強がってたり 嘘をついたり 見栄を張ったり 泣けてきたり
それでも行くよ 愛しき日々に 私はここだよと

こんなにもたくさんの人がいて すれ違い出会い続けても
私を待ってくれる人は 何で一人もいないんだろう
遥か遠くに見えていた未来は 今日という現実の中で
戦いに紛れ込んでゆく それでも明日を信じているんだよ
それでも明日を信じているんだよ


ミニ情報
アルバム「遥か遠くに見えていた今日」収録曲
奥華子「遥か遠くに」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
奥華子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

君がくれた夏♪変わる季節を追いかけていた
♪偶然 街で二人を見かけた
羅針盤♪愛されたい 思われたい
ほのぼの行こう♪朝の光 鳥のさえずり 白い雲が遊んでいる
プロポーズ♪泣かないで もう一人で
恋のはじまり♪恋をしたのは突然だった
そんな気がした♪いつも笑ってる 君の横顔
逢いたいときに逢えない♪逢いたいときに逢えなくて
最後の恋♪これが最後の恋だと お互い思ってたから
二人記念日♪君を好きで良かった 君と出会えて良かった

奥華子の新曲 この歌手の新曲一覧

Rainy day♪雨はただ降り続いている
恋のはじまり♪恋をしたのは突然だった
プロポーズ♪泣かないで もう一人で
彼女♪私を困らせるのも 傷つけるのも
365日の花束♪あなたが去年の誕生日にくれた時計を見るたび
ほのぼの行こう♪朝の光 鳥のさえずり 白い雲が遊んでいる
Mail♪あなたからのメール 見落としそうなくらい短くても
アイスクリーム♪会いたい時ほど あなたは捉まらないね
スタンプラリー♪斜め45度になって 俯いてばかりいないで
遥か遠くに♪見慣れている街並みを背に

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ