十五の月 - 紺(本渡楓)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

十五の月-紺(本渡楓)
十五の月  ♪  紺(本渡楓)
作詞 : lotta
作曲 : 宮崎京一

蒼く光る 孤高の月に
ひとり 夢 重ねてみては
やがて 開く 十五の花を
待ちわびていたの…

こぼれ落ちそうな 満天の星
ひとりでは 持て余して
募る想い 紙飛行機に
乗せて飛ばしていた

いつか出会う 未だ見ぬ君に
憧れを馳せながら
宙(そら)に広がる 未知の世界に
胸を震わせてた

白く光る 下弦の月に
ひとり 夢 重ねてみては
やがて 開く 十五の扉
待ちこがれてたの…

君と出会って 開けた世界
ひとりでは 見えなかった
未来 笑顔 暖かい日々
愛おしく思えた

冷た過ぎて 凍える夜も
もう 寂しくはないね
君といれたら 流れる星も
綺麗に見えるんだ

キラリ キラリ 瞬く星を
君と何度も数えたら
ひとつ ふたつ つながる絆
優しさあふれた…

暗い暗い 雲間の月も
君と 夢 重ねてみたら
ずっと ずっと 心強くて
風が吹いた…

キラリ キラリ 瞬く世界
君となら泳いでゆける
みっつ よっつ つながる絆
心がほどけた…


紺(本渡楓)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
十五の月/紺(本渡楓)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ