eve - LAMP IN TERRENの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

eve-LAMP IN TERREN
Jword LAMP IN TERREN
公式サイト

eve

 ♪ 

LAMP IN TERREN

作詞 : Dai Matsumoto
作曲 : Dai Matsumoto

きみと笑った ぼくの最後の日
桜がそっと彩ったような日
その声が泳ぐ風を いつも掴んでいた

傾く太陽 影が伸びていく
昨日よりずっと大きい影法師
明日はもっと特別な日
過去から見た今日がそうだったように

ぼくがきみへと贈れたものなど
きみがくれたもので滲んでしまった
今も宛のない声を ただ風に任せて
胸にしまい込んでいる

昨日が知らない 今日はひとりぼっちで
更に煌めく日を願っている
何度も 未来へ 明日へ 歌うよ
ぼくの側で 離れていても 聴いていて

失ったって 近くに感じた
胸の内側で思い出せるから
痛むけれど それでもいい
引き換えにぼくはまた 笑おうとするから

過ぎ去ったきみに贈れるものが
悲しみだけじゃ どこか味気ないだろう

たとえ世界が 暗い顔でいたとしても
いつだって明日を待ち望んでいる
過去より 今朝より 今日よりもずっと
まだ知らない 愛しさと出会えるなら

震えていたって
いつか暗闇がぼくを迎えに来るかも
その時が来ても
きっと俯かないで きみの元へ
会いに行くよ

きみと笑った ぼくの最後の日
また会えるよって 背中を押し合った
明日はいつも特別な日
まだ知らない世界に触れる ぼくの日

たとえ世界が 瞬く間に終わるとしても
いつだってきみは輝き続ける
過去より 今より 明日よりもずっと
ぼくの側で 息をするみたいに

昨日が知らない 今日はひとりぼっちで
更に煌めく日を願っている
またね 明日ね 何度も叫ぶよ
ぼくの側で とても近くで 聴いていて


ミニ情報
アルバム「fantasia」収録曲
LAMP IN TERRENの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
地球儀
涙星群の夜
heartbeat
at (liberty)
pellucid
オフコース
不死身と七不思議
とある木洩れ陽より
innocence
キャラバン
eve/LAMP IN TERRENの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ