ただ己が影を真似て 竹原ピストル 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

竹原ピストル
公式サイト
ただ己が影を真似て  ♪  竹原ピストル
作詞 : 竹原ピストル
作曲 : 竹原ピストル

はじめて言われた悪口のはずなのに
なぜかもう耳にタコが出来てたよ
思わなければ悩まねえさ ただ己が影を真似てうつむくだけさ

脱ぐのが面倒臭えから裸でいるよ
脱がすのが面倒臭えから裸でいてよ
惚れなければ患わねえさ ただ己が影を真似て抱き寄せるだけさ

あなたの悲しみ知る由もないし
何ならあなたが舞台に上がりなよ
背負わなければ気負わねえさ
ただ己が影を真似て歌うだけさ

言われなくてもなんとなくわかっているよ
これがとうとう帰り道なんだろ
数えなければ歳も食わねえさ
ただ己が影を真似てしぼんでくだけさ

こんな風にしか歩いていけないことを恥じてたいつかがあった
こんな風になら歩いていけると安堵し始めたいつかがあった
目指さなければ迷わねえさ
ただ己が影を真似て躓くだけさ
ただ己が影を真似て躓くだけさ


ミニ情報
アルバム「PEACE OUT」収録曲
竹原ピストルの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
竹原ピストル「ただ己が影を真似て」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ