ただ己が影を真似て 竹原ピストル 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

竹原ピストル
公式サイト
ただ己が影を真似て  ♪  竹原ピストル
作詞 : 竹原ピストル
作曲 : 竹原ピストル

はじめて言われた悪口のはずなのに
なぜかもう耳にタコが出来てたよ
思わなければ悩まねえさ ただ己が影を真似てうつむくだけさ

脱ぐのが面倒臭えから裸でいるよ
脱がすのが面倒臭えから裸でいてよ
惚れなければ患わねえさ ただ己が影を真似て抱き寄せるだけさ

あなたの悲しみ知る由もないし
何ならあなたが舞台に上がりなよ
背負わなければ気負わねえさ
ただ己が影を真似て歌うだけさ

言われなくてもなんとなくわかっているよ
これがとうとう帰り道なんだろ
数えなければ歳も食わねえさ
ただ己が影を真似てしぼんでくだけさ

こんな風にしか歩いていけないことを恥じてたいつかがあった
こんな風になら歩いていけると安堵し始めたいつかがあった
目指さなければ迷わねえさ
ただ己が影を真似て躓くだけさ
ただ己が影を真似て躓くだけさ


ミニ情報
アルバム「PEACE OUT」収録曲
竹原ピストル「ただ己が影を真似て」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
竹原ピストルの人気曲 この歌手の人気曲一覧

来た道戻るの大嫌い!♪どうせくたばるまでしか
カウント10♪全てを見尽くしたふりをして、全てを聞き尽くしたふりをして、走り方を忘れたふりをして、叫び方を忘れたふりをして、
LIVE IN 和歌山♪「俺、精神病なんですよぉ〜。」
どっちみち どっちもどっちさ♪クツのカカトがナナメに欠けている
ばかやろ。♪どこに向かうことをもって
RAIN♪このまま土足でおじゃましていいかい?
一等賞♪僕は目を覚まし 朝焼けはまだ寝ぼけてる
ぐるぐる♪その四角い囲みからは
俺、間違ってねえよな?♪これこれこんな風に過ごしていきたいんだって
石ころみたいにひとりぼっちで、命の底から駆け抜けるんだ♪慕情と身勝手の曖昧な境界。

竹原ピストルの新曲 この歌手の新曲一覧

ドサ回り数え歌♪一弦、二弦が切れるのは
虹は待つな 橋をかけろ♪そんなの知る由もないだろうし
一枝拝借 どこに生けるあてもなく♪これっぽっちもお呼びでない春雨が
ママさんそう言った 〜Hokkaido days〜♪日、月、火、水、木、金、土、きーぽん、来る日も来る日も結び直すくつひも
ぐるぐる♪その四角い囲みからは
一等賞♪僕は目を覚まし 朝焼けはまだ寝ぼけてる
ため息さかさにくわえて風来坊♪カバンの中身はなんだったっけ
最期の一手 〜聖の青春〜♪よぞらが必ずしも まんまるくふくらんでいるとは限らないよ
ただ己が影を真似て♪はじめて言われた悪口のはずなのに
例えばヒロ、お前がそうだったように♪ほうっておいたらおもしろいくらいおもしろいことがない。ほうっておいたらかなしいぐらいかなしいことがない。

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ