FREE MAN 清木場俊介 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

清木場俊介
公式サイト
FREE MAN  ♪  清木場俊介
作詞 : 清木場俊介
作曲 : 清木場俊介

朝から晩まで働いて
会社の為だと働いて
夢を持つことも止められて
僕らは何処に逝くのだろう?

満員電車に揺られて踊る
眠たくないのに眠ったフリで
誰かを真似て知ったかぶりで
三歩進んでは二歩下がる

朝から晩まで働いて
家族の為だと言い聞かせ
リアルな街に染められて
本当の俺は何処にいる?

帰る場所さえ忘れてしまい
過去の光も捨てられず
ネクタイ締めてスーツを着ても
ため息ばかりで終わってく…

これから先は長くもねぇから
自分の為に生きてやる
いつか死ぬなら夢の一つぐらい
叶える為に生きていいだろ?

朝から晩まで働いて
わずかな銭を握りしめ
飲めもしない酒で誤魔化せば
世界は回る 何処までも…。


ミニ情報
アルバム「REBORN」収録曲
清木場俊介の新着歌詞を見る⇒
清木場俊介の人気歌詞を見る⇒
清木場俊介「FREE MAN」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ