冬のあじさい 真咲よう子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

真咲よう子
公式サイト
冬のあじさい  ♪  真咲よう子
作詞 : 大久保與志雄
作曲 : 君塚昭次

愛した人は この世でひとり
そんな貴方は もういない
ふたりで過ごした あの思い出は
儚い夢の 蜃気楼
この想い どうすりゃいいの
春の日差しを ひとり待つ 冬のあじさい

逢えない日々は 死ぬほどつらい
ひとり生きてく 術(すべ)もない
瞼を閉じれば 優しいあなた
浮かんで消える 面影が
この想い どうすりゃいいの
春の日差しを ひとり待つ 冬のあじさい

からだに沁みる つめたい風が
泣けとばかりに 胸を刺す
涙で濡れてる こころの花は
いまもあの日のままにある
この想い どうすりゃいいの
春の日差しを ひとり待つ 冬のあじさい


真咲よう子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
真咲よう子「冬のあじさい」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ